ビジネス英語のミス

英語をビジネスでも使えるようにと、勉強をしている方も多いでしょう。
ですが、この英語を勉強をしたからと言って簡単に身に付くというものではありませんよね。
細かいミスが出てしまうのは仕方が無い事です。
これは、英語だけでは無く外国語全般に言える事ですよね。

ビジネスで英語を使う時には、ミスをしても相手との信頼があればその言葉のミスも大きな問題とならないでしょう。
ただ、ビジネスに置いてミスをしてはいけないのが、納期や単価や発注数やそれに対する額などといった数字の間違えは決してしてはいけません。
これは、ビジネス英語だけでは無く日本語だったとしてもミスは取り返しのつかない事になるかもしれませんから十分に気をつけて下さいね。

ビジネスで英語が出来るようにと、日々勉強をされている方もいらっしゃるかと思いますが無理なく学ぶ事が大事ですよ。
私も以前に整体に行き、体の調子を元に戻してもらった事があります。
体の調子が悪く精神的にもダメージがきていたのが、解決できましたよ。