ダイヤモンド・オンライン

経営人材育成は「30歳前後で経営トップの補佐にする」北城恪太郎・日本IBM相談役(下)
ダイヤモンド・オンライン
実際、海外で事業を展開するときに、社内で誰を行かせるかとなると、多くの場合、まず英語が話せる人材から選ばれます。ところが、いざ行かせると、英語はできても経営管理ができないためにうまく行かず、すぐ日本に戻すことになってしまう。ビジネスそのものよりも、現地で経営 ...