日経ビジネスオンライン

日本語の中に“カタカナ英語”を混ぜる
日経ビジネスオンライン
伝えたいと思ったときにピタリとはまるのが、たまたま英語だったというだけの話です。はたから見れば、文字通り、“はた迷惑な話”で、どちらかにして欲しいということになります。ただ、このように2つの言葉を行き来しながら話すと、英語だけあるいは日本語だけでは伝え切れない点 ...

and more »